院内新聞

「TMJ-1st Orthodontics」

顎のズレを治し、顔貌を改善するための唯一無二の矯正治療法についての本で、矯正治療上欠かせないことが示唆されており、科学的データや客観的所見がCTやMRIを用いて明らかにされています。 あらゆる専門書を読んできましたが、矯正歯科関連でこの本に匹敵する成書は一冊もないと断言できます。 なぜなら、この本の通りに行うよう努力したら似たような結果が再現されたからと、この本によって診断、矯正治療の装置や抜歯の選択、得られる結果のよしあし、矯正歯科治療に対する観念が天動説と地動説くらい変化したからです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

一覧へ戻る

PAGETOP