矯正の相談・カウンセリング

初回予約カウンセリング

当院のホームページをご覧頂きありがとうございます。

ご相談の中には昔矯正をやっていたが、数年経ってがたがたが戻ったり、再び前歯が開いてきたり、アゴがずれてきたり、後戻りを経験した方が当院に相談にきてくださいます。相談時にお話しすると知らなかった。。。と驚かれるのですがその原因は、あごの関節を中心としたかみ合わせに他なりません。

当院は、あごの関節を中心に、かみ合わせをよくすることにこだわっています。
近年、かみ合わせが悪くなっている原因があごの関節だと分かってきました。あごの関節のずれを治さないまま矯正治療を行うのは、地盤がぬかるんでいる土地に家を建てるようなものです。例えば、出っ歯は治したけれど、そのうちに前歯に隙間ができて顎のずれや口呼吸が治っていないという場合もあります。あごの関節をよくすることでかみ合わせが安定し、顎の後退感や顔面の筋肉の緊張、顔の非対称性などを原因から改善していきます。
あごの関節を中心とした治療によって閉じやすくきれいな口元にする、なおかつ後戻りの少ない治療にすることを目指しています。あごの関節のずれは顎の成長に大きな影響を与えます。上辺だけでなく、根本から治すことが大切だと思います。
子どもにおいてもあごの関節を改善することで、従来治せないと言われていたようなアゴの後退感、お口ぽかんの顔貌自体を改善します。
成人であれば、あごの位置やかみ合わせの不調の原因となっている歯の位置を特定することを重視します。一方子どもであればかみ合わせを悪くする舌の位置や悪習癖などの機能的な原因を特定し、改善をご提案します。いずれもあごの関節が重要であることは言うまでもありません。
これらの考え方についてはホームページにも詳しく載っていますが、相談・カウンセリングでは具体例と相談者の状態、スプリントによるあごの関節の治療がいったいどのようなものかを口頭と模型、症例写真、スライドなどで理解しやすくご説明します。



キャンセル待ちの初診カウンセリングご希望の患者様にご連絡をする都合上、やむなくキャンセル、曜日変更等のご連絡は予約日の7日前までにご連絡いただけますようご協力お願い申し上げます。
無断キャンセルにてカウンセリングの取り直しをされた場合に関しましては相談カウンセリング料として診察代金1回5,500円(税込み)を頂戴いたしますことをご了承ください。

もちろん今まで通り診療日にも初診カウンセリングを受け付けておりますが、土日や平日夕方以降の混みあう時間帯は診療優先となりご希望のお日にち、お時間が取りづらいことがございます。

まずは、相談から始めませんか?

はじめての歯科矯正!矯正の相談・カウンセリング<要予約>

次回の開催は、


3月1日(金曜日) 
3月30日(土曜日)   
3月31日(日曜日)  

TELからのみご予約可能な枠をご用意しています。お問合せください。


医療行為となりますため、当日の判断により診療時間の延長などが起こり場合があり、ご案内が予約時間を過ぎてしまう場合がございますことをご了承ください。

HPより日時を選んでカウンセリングのご予約ができるようにしましたが、連絡が取れない、無断キャンセル等支障がでてきておりHPからお選びいただける日時を制限させていただいております。
HPお知らせにTELからのみ予約できるお日にちをご案内しております。併せてご検討ください。

メールでのお申し込みの場合、TELにてご予約の確認を取らせていただいております。当院から何度か連絡を取らせていただいても連絡がつかない場合は、自動的にキャンセル扱いとさせていただきますことをご了承ください。


※ メールアドレスは設定、アドレスにより届かない場合がございます。
 (記号を用いたアドレス、ne.jpなどは、こちらの返信が届かない場合がございます。連絡先電話番号も忘れずご入力下さい。)
※ 勧誘メール、ビジネスメールなどは全てお断りしております。

    お名前*

    お名前のふりがな*

    患者様の年齢

    電話番号(半角・ハイフン無し)*

    メールアドレス*

    郵便番号*

    都道府県・市区町村・建物名など*

    日時*

    当院のプライバシーポリシーに同意する 

    0466-24-4082・お電話での受付は最終診療時間までとなっております。

    一覧へ戻る

    PAGETOP

    はじめての歯科矯正!矯正の相談・カウンセリング<要予約> 営業カレンダー アクセス

    問診票のダウンロードはこちらから

    - 矯正歯科治療は公的医療保険適用外の自費(自由)診療となります。 -

    当院のホームページは、厚生労働省より2018年6月に施行された「医療広告ガイドライン」を遵守して作成しております。