院内新聞

新型コロナウイルス感染症の関する当院の取り組みと患者さまへのお願い

新型コロナウイルス感染症に関する皆様へのお願いと当院の取り組みに関しまして改めてお知らせさせていただければと思います。

神奈川県では緊急事態宣言が発令されましたが、医療機関への通院は社会経済を維持する上で必要なサービスに該当しますので当院は以下取り組みをしっかり行い通常診療を続けております。
また、現在医療物資(マスク、グローブ、アルコール消毒、エプロン)等が不足しておりますが、当院は左記のものに関しましては十分に確保しておりますのでご安心ください。当院はマスク、グローブや紙コップ、エプロン、紙タオル等は使い捨てを開院当時よりいたしております。

現在当院では新型コロナウイルス感染症に関しまして以下の取り組みをしています。
・予約枠の調整
 ※来院いただいた患者さまに関しては治療上問題のない状況を確認させていただき、通常よりも長い期間で次回の予約をお取りいただいております。
 ※緊急事態宣言期間中に予約を頂いている患者様の中で期間を延長しても問題ないと院長が判断した方には順にご連絡をさせていただきました。ご協力いただきありがとうございます。
・患者さま来院時に検温とアルコール消毒のお願い
・診療ユニットは治療ごとにアルコールまたは次亜塩素酸にて除菌
・常時換気(窓を開けておく他に現在空気清浄機4台フル稼働しております)
・キッズスペースの閉鎖
・本やおもちゃの撤去
・医院内の随時アルコール消毒

患者さまへのお願い

・37.5℃以上の発熱がある方
・咳の症状、のどに痛みのある方
・強いだるさ(倦怠感)がある方
・匂いや味が分かりにくい症状がある方
・現在、同居する人に発熱・咳などの症状がある方
・過去14日以内に、海外渡航の履歴がある方
・新型コロナウイルス感染者、またはその疑いがある方との接触がある方

上記に当てはまる患者さまに関しましてはお手数ですが2週間以上間をあけてからのご予約の変更をお願いします。

矯正装置が外れたり、お口の中で不具合が生じたときには我慢をせずにご連絡ください。
枠をあけて患者さまをお入れしているため、ご希望の時間で予約が取れないご迷惑をかけてしまうかもしれませんが、精一杯対応させていただきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

一覧へ戻る

PAGETOP

はじめての歯科矯正!矯正の無料相談会・カウンセリング<要予約> 営業カレンダー アクセス