院内新聞

MFTとは。。

歯並びや噛み合わせの形成には、遺伝だけではなく、生活習慣やクセなども影響を及ぼしています。
食事をしているときに舌を前に出したり、鼻が詰まっていてお口で呼吸をしたりしていませんか?
幼少期の指しゃぶりも出っ歯になる原因とされています。

MFTとは
舌の筋肉やその周りの筋肉をきたえるトレーニングを言います。

その勉強会に当院の衛生士2名が参加してきました。

舌を持ち上げる練習や飲み込む練習などを3日間にわたり講習を受け、普段使われていない筋肉を使うことで2人ともに筋肉痛になってしまいました。。。
歯は舌や唇、頬の筋肉の力をたえず受けており弱いままだと治療がスムーズに行われなかったり、せっかくきれいに並んだ後の歯並びが後戻りしやすくなることを学びました。

今回学んだことを患者様に伝え、楽しくエクササイズすることで矯正治療に役立てていけたらいいなと思う衛生士2人でした。。

※MFTは必ず歯科医師、衛生士の指導を受けてくださいね。

自宅で行う訓練の流れ 時短ver


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

一覧へ戻る

PAGETOP